nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

Gitチャレンジ

Gitにチャレンジするための環境構築メモ

 

構成:

Windows XP

Ubuntu 10.04 Server x86 on VirtualBox

 

Ubuntu

○git をインストール

sudo apt-get install git-core git-daemon-run

 

リポジトリ作成

sudo mkdir -p /var/git/project.git

cd /var/git/project.git/

sudo chown user.user .

git --bare init

 

○git-daemon の設定

sudo vi /etc/sv/git-daemon/run

/usr/lib/git-core/git-daemon --verbose --base-path=/var/cache /var/cache/git

を下記に修正

/usr/lib/git-core/git-daemon --verbose --base-path=/var/git --export-all --enable=receive-pack

 

Windows

http://code.google.com/p/msysgit/ から

PortableGit(PortableGit-1.7.0.2-preview20100309.7z) をダウンロード、展開。

http://www.greenwoodsoftware.com/less/download.html から less(less436w.zip) をダウンロード、展開。

less.exe を PortableGit の bin にコピー

http://www.vector.co.jp/soft/dl/win95/util/se295331.html から nkf(Ver2.0.9) をダウンロード、展開。

nkf.exe を PortableGit の bin にコピー

 

○git-bash.bat ファイルの修正

msysgitをインストールしたフォルダ/git-bash.batに、以下の3行を追加。

ファイルの先頭からREMが途切れた辺り

 

set PATH=%PATH%;D:\Program Files\system\terapad

set HOME=D:\Git

cd %HOME%

 

○msysgitインストール先/etc/inputrc

set convert-meta off

set meta-flag on

set output-meta on

set kanji-code utf-8

 

○msysgitインストール先/etc/profile

export GIT_EDITOR=terapad

export GIT_PAGER="nkf -s | less"

 

○ローカルリポジトリ作成(win)

git-bash.bat から操作

D:\git\project

 

○ダミーファイル作成

touch firstfile

git init

○ローカルの変更をコミット

git commit -m 'test'

 

○ コミットしたユーザー名の設定

git config --global user.name "user"

git config --global user.email user@user

 

○master(originブランチ)の設定

なぜか、git://xxx.xxx.xxx.xxx/project.git はうまくいかないので、代わりに

git remote add origin ssh://user@xxx.xxx.xxx.xxx/var/git/project.git

 

○変更を origin に反映

git push origin master

 

参考:

せっかちな人のための git 入門 - git をインストールし、共同で開発できる環境を整えるまで : 僕は発展途上技術者

ポータブル版msysgit(Git on Windows) 1.6.3のインストール - さかぐちのはてな日記

Gitを使いこなすための20のコマンド - SourceForge.JP Magazine

広告を非表示にする