読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

Ubuntu の起動高速化を試してみた

Ubuntuのパワーユーザー向けティップス5選 - IT業界を生き抜く秘密10箇条 - ZDNet Japan にある Ubuntu の起動時間短縮を試してみました。

・方法

1. /etc/default/grub の次の行に "profile" を追加。

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash profile"

2. sudo update-grub2 を実行。

3. 再起動。

4. 再起動後に 1 で追加した "profile" を取り除く。

5. 再度 sudo update-grub2 を実行。

6. 再起動。

・結果
実行前: 21 sec
実行中: 21 sec(プロファイル取得中)
実行後: 21 sec (ともにブートローダーからログイン画面までの時間)

結果は変わらず。というか元から20秒ちょっとなので結構速いです。 電源投入からブートローダーまでがそれぐらい(下手するともっと)かかるので、1分ほどで起動する計算です。 もう今後は、起動時間の足を引っ張るのはBIOSの初期化の部分かと思います。 Windows XP の起動時間はどれぐらいかかっていたかな。 ちなみに私の環境で Ubuntu のシャットダウンにかかる時間5秒ほどです。こちらも速いです(XP のシャットダウンは逆に遅いです)。