nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

Ubuntu 10.10 に cvs をインストール

Ubuntu 10.10 に cvs をインストールしたメモ。 1. cvs xinetd のインストール

$ sudo apt-get install cvs xinetd

2. cvs 用のユーザーを作成

$ sudo mkdir /var/cvs $ sudo useradd cvsuser -s /usr/sbin/nologin $ sudo passwd cvsuser

3. リポジトリの作成と所有権の変更

$ sudo cvs -d /var/cvs init $ sudo chown -R cvsuser:cvsuser /var/cvs

4. xinetd の設定 中かっこ"{"は行頭に置くこと! service~の後ろに書いても認識されない。

$ sudo vi /etc/xinet.d/cvspserver
service cvspserver
{
    disable = no
    port = 2401
    socket_type = stream
    protocol = tcp
    wait = no
    user = cvsuser
    # type = UNLISTED
    # passenv = PATH
    server = /usr/bin/cvs
    env = HOME=/var/cvs
    server_args = -f --allow-root=/var/cvs pserver
    # bind = 127.0.0.1
}

5. pserver のインストール

$ sudo apt-get install ncpfs

6. xinetd の起動

$ sudo /etc/init.d/xinetd restart

7. listen の確認 cvspserverが含まれていれば、 xinetd の設定は成功

$ sudo netstat -tap | grep cvs
tcp        0      0 *:cvspserver            *:*                     LISTEN      6865/xinetd     

参考:
Yorozuyah.com - UbuntuにCVSをインストールする
いつもの日記帳:UbuntuにCVSサーバーを立てる - livedoor Blog(ブログ)

広告を非表示にする