読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

LBT-AVAR120 を購入

前から Bluetooth レシーバーを購入しようと思っていたのですが、どうせ買うなら音楽も聴けるものにしようと思い Logitec LBT-AVAR120BU を購入しました。

Logitec LBT-AVAR120BU

説明書やケーブルは箱の下3分の1のスペースに入れられていました。 IS06 や PC(Windows, Ubuntu) と接続できて、音楽(A2DP)やヘッドセット(HSP/HFP)としても使用できました。 (マイクの性能は WindowsSkype でしか試してませんが) Bluetoothのレシーバーはこれが初めてなので他と比べると言うことが出来ないのですが、気になった所: 裏面に付いているクリップが固め。 裏側は光沢ではありませんが、手汗の後が目立ちそうです。 接続時のノイズや操作時の応答音が少し気になる。 Ubuntu に接続した時にこの機種に限った事ではないと思うのですが、音声の出力をこれに切り替えた時にスピーカーで出力していたときの音量でレシーバーに流れるので事前にPC側の音量を下げておかないとびっくりします。 まあ、これは直接イヤフォンを挿すのと同じ注意事項だと思いますが。 あと、Ubuntu で使用した時にデフォルトだと HSP/HFP プロファイルになっていてモノラルで再生されるので手動で A2DP に切り替える必要があります。 (A2DP に切り替えた場合はマイクが使用できなくなりました) これで IS06 で音楽が聴きやすくなった。