nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

VMware でゲストOSのメモリーに実メモリーを使用する

VMware はゲストOSのメモリーにディスク上に作成したファイルを利用します。

しかし、その場合ディスクI/Oが増えるためPCの動作が遅くなってしまいます。ディスクアクセスが遅いHDDを使っていると結構苦痛に感じてしまいます。

そこでゲストOSのメモリーに実メモリーを使用するように設定します。

 

仮想マシンの設定ファイル hogehoge.vmx をテキストエディタなどで開き、次の行を追加します。

mainMem.useNamedFile = "FALSE"

これでゲストOSのメモリーに実メモリーが使用されるようになります。

 

参考:

ゲストのメモリはファイルではなく実メモリを使う - VMware - 憩いの場 Wiki

広告を非表示にする