読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

VirtualBox のポートフォワーディングで上手くいかない場合に確認すること(備忘録)

タイトルの通りなんですが、guest環境に構築したApacheにhost環境のネットワーク上にある別のマシンからguest環境にアクセスするためにnatのポートフォワードを設定しました。

host環境からは期待通りにlocalhost:80で接続が可能だったのですが、別のマシンから接続できません。
最終的には出来る様になったので、備忘的にメモを。


host側のFirewallがくせ者でした。
host: Windows 7 Professional 64bit
guest: CentOS 6.4 64bit
という環境でhost側のWindows Firewallで80番ポートは開放していたのですが、なぜか別のマシンからは接続出来ませんでした。
結果的に言うと80番ポート(NATで設定した受けポート)の解放に加えてVirtualBoxの実行ファイル(virtualbox.exe)による受信も許可する必要がありました。

通信に使用するポートを開けるだけで良さそうなのに謎です。