読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

バックランプ交換

家族からスイフト(ZC11S)のバックランプが切れていると言われたのでランプの交換を行いました。

0. 交換部品の調達

ホームセンターで適合表を見ると交換部品は PIAA HR6 S25シングル 12V21W 2個入 になる模様。

カテゴライズされて陳列されていたので、バックランプのところを探しても見つからず「無いのかな」と思ったらウィンカーのところにありました。

1. ランプカバーの取り外し

ランプカバーはネジ止めされているので、まずはネジを外します。

ドライバーだとねじ山をダメにしてしまいそうだったので、10mmレンチを使ってネジを外しました。

カバーはネジ以外にも爪で固定されているので、ネジを外した後にカバーを手前に引っ張ります。
あまり強く引きすぎると、外れた時の勢いでケーブルを傷つけてしまうので気をつけながら外します。

2. ランプの取り外し

ソケットを反時計回りに回して外します。ランプ自体も同じように反時計回りに外せます。

3. ランプの取り付け

新しいランプを取り付けます。この時、ガラス面を素手で触らないように注意します。
ランプを取り付けたら、ランプを傷つけないようにソケットを取り付けます。

4. 点灯チェック

カバーを取り付ける前にちゃんと点灯するかチェックします。
誰か他の人に頼んで操作してもらうか、一人で確認する場合は エンジンを動かさずに Rレンジにギアを入れて確認します。

5. ランプカバーの取り付け

1.の逆の手順で取り付けます。ネジを締めすぎないよう注意します。

まとめ

最初は爪の位置が判らず30〜40分かかってしまいましたが、慣れれば5〜10分で交換できると思います。
左右同じように点灯しますので片方が寿命で切れたのなら反対側も近いタイミングで切れてしまうと思います。
バックランプは片方だけ切れていてもなるべく両方変えたほうが良いでしょう。