nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

Windows 8 Home + Pro PackのPCでWindows 10をクリーンインストールした後にPro版に切り替える方法

タイトル長い……

nmtysh.hatenablog.com

Windows 8 Home に Pro Packを使ってWindows 8 Proの状態から、Windows 10にアップグレードインストールするとWindows 10 Proになります。
ここまでは良いのですが、
このあとWindows 10をクリーンインストールするとPro版ではなくHome版になりました。
Windows 10上では8のPro Packのプロダクトキーは通りません。

お手上げ状態だったのですが、Microsoftのヘルプページで切り替える方法を見つけました。

Windows 10 Home から Windows 10 Pro へアップグレードするには、デジタル登録情報または有効なプロダクト キーのいずれかが必要です。 (略)
* Windows 8 Pro または Windows 8.1 Pro の有効なプロダクト キー (Windows 8 Pro Pack および Windows 8.1 Pro Pack のプロダクト キーを含みます)。

ということで、ライセンス的にも問題ないようです。

肝心の方法ですが、「Windows 7 Ultimate、Windows 7 Professional、Windows 8 Pro、または Windows 8.1 Pro のプロダクト キーを使ってアップグレードする」こちらの手順を行います。
一見Pro Packではなく、Proのプロダクトキーだけのように見えますが、この項目を展開すると

Windows 7 Ultimate、Windows 7 Professional、Windows 8 Pro、Windows 8 Pro Pack、Windows 8.1 Pro、または Windows 8.1 Pro Pack のプロダクト キーをお持ちの場合、Windows 10 Home からアップグレードするには、次の手順を実行します。

とあり、Pro Packのプロダクトキーでもできることのことです。

とはいえ、手持ちのプロダクトキーを使うのではなく、Home版からPro版へ切り替える専用のプロダクトキーを使って、Pro版に切り替えた後、手持ちのプロダクトキーに変更する必要があります。
具体的な方法はヘルプページをご覧ください。
(プロダクトキーが書かれているので転載は省略します)

手持ちのキーがそのまま通れば楽なんですけどね。

ちなみに、一度Pro版で認証されていたためか、Home版からPro版に切り替えて再起動した後、手持ちのキーに変更する前にライセンス認証済みになっていました。
その後、念の為に変更しましたけどね。

関連
広告を非表示にする