nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

いわゆるコンパクトデジカメで綺麗に撮れる良い方法はないものか

持っているデジカメの撮像素子が1/2.3型CMOSだと知り、
調べてみるとこのサイズだと素子がかなり小さいので必然的に綺麗には撮れないと知って若干ショックを受けてます。

購入するとき光学ズーム倍率は意識してたけど、撮像素子のサイズは正直そこまで意識してなかった……

スマホのカメラはいくら高画素をアピールしていたことろでレンズユニットが小さいので推して知るべしとは思っていましたが、 コンパクトデジカメも似たりよったりみたいですね。

少なくとも1/1.7型以上が良さそうです。
1/2.3型だと約1,600万画素、1/1.7型だと約1,200万画素がメジャーっぽいです。
チップメーカーから供給される素子がその規格なのでしょうか?

そんなに画素数要らないので、画素数減らして1画素あたりのサイズを増やしたものとか無いんですかね。
素子サイズが大きいほうが綺麗に撮れる(光がよく入る)わけですが、素子が大きいと当然筐体も大きくなるわけで。

個人的には一眼レフは気軽に持ち運べるものじゃないですね。
そして、あまり値段が張るものも個人的にはビビって気軽に扱えないし……

値段と撮影品質のバランスを取りたいですが、店頭で写りぐあいをチェックできないですし、難しいところです。
今のデジカメもそれなりに丁寧に扱っているのでまだまだ使えますし、次の買い替えが何時になるのかは判らないですけどね。

そこそこいいお値段するシロモノですし、今のものが使えるのに買い換えるというのもどうかと……
無駄にもったいない精神が働いてしまいます。

今のもの3年ほど前に2万円弱で購入してました。これより上のグレードじゃないとダメなのか。
次の購入時にはなおさら慎重に選ばないと……

広告を非表示にする