読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

出納帳と手持ちの現金の金額が一致しなくて焦った話

手持ちの現金の増減をちゃんと出納帳につけて管理していますが、台帳上の金額と実際の金額の突き合わせは不定期に行っています。
というのもあまり大きい金額を現金で支払うことが少ないということと(可能なら)すべてレシートを貰っているためです。
(毎回突き合わせをするのが手間というのもあるのですが……)

というわけで、突き合わせ作業は頻繁には行っていないのですが、今日たまたま付きあわせてみると、金額が一致しません。
現金が多いのなら(良くはないですが)まだ良いのですが、台帳上の金額の方が多いことに気が付きました。

計算間違いや数え間違いを疑いそれらを見なおしてみても間違いは無く、心当たりを考えてみてもぱっと思いつくものもなく……

「これは判らないな」と一致しない金額を眺めていると「この額もしかして……」と思い出した支払いがありました。
慌ててその支払いの確認を行ってみると見事に出納帳に記入し忘れていました。

時間が立ちすぎると不一致があった場合に思い出せなくなるのでもっと細かい頻度で突き合わせることにします。
(普段はずれることはほぼ無いんですけどね。たまに書き忘れるんですよね…)