読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

Windowsでログオン・ログオフに時間がかかる場合、スクリプトが動いているかも

Windows 10にしてからログオン画面でシャットダウンするとすぐにシャットダウンできるのにログオンすると、
ログアウトにものすごく時間がかかるようになった環境があったので原因を調べました。

10分ほどかかるのですがI/OやCPU負荷がかかっている様子もなく、
またACPIシャットダウンシグナルを送信するとすぐにシャットダウンするため何かがタイムアウト待ちだろうと当たりをつけていました。

どうやらグループポリシーで設定されたスクリプトが原因のようです。

ドメイン環境下においてWindows10でシャットダウンに10分程度かかる件について

ローカルグループポリシーで「グループポリシースクリプトの最大待機時間を指定する」が未定義の場合のデフォルト値が600秒=10分です。
この値を短く設定するとシャットダウンが早くなりました。つまりグループポリシースクリプトがシャットダウンを妨げているということですね。
このスクリプトを見なおせばスムーズにシャットダウンできるようになりそうです。

イベントビューアを見るとそれ以外が原因になっていそうなログの出力もあってそちらもモヤモヤします。
エラーログの内容で解決策に辿りつけないんですよね……

参考