読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

ファイルの変更日時をExifの撮影日時に設定する

※この記事はQiitaにも投稿しています。

スマホの写真をPCに取り込んだ場合などにファイルの変更日時が取り込んだ日時になることがあります。
WindowsだとF6 Exifなどで復元することができますがMacでも同様のことができないか調べてみるとExifToolで同様のことができました。

0. 環境

  • macOS Sierra 10.12
  • Homebrew
  • ExifTool 10.20

1. ExifToolのインストール

HomebrewでExifToolをインストールします。

$ brew update
$ brew install exiftool

2. 変更日時を復元

あとは個々のファイルの撮影日時を変更日時に流し込みます。

$ find pic/ -type f -iname "*.jpg" -print0 | \
  xargs -0 exiftool "-filemodifydate<datetimeoriginal"

あるいは

$ exiftool "-filemodifydate<datetimeoriginal" pic/

x. 関連