nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

ESETとMacの相性が悪い (2) Time Machineバックアップに時間がかかる

環境

  • ESET Cyber Security Pro 6.8.300.0
  • macOS 10.14.6

症状

デフォルトだとTimeMachineの関連フォルダもリアルタイムスキャン対象になっているため、バックアップの作成に時間がかかる。破損するということがありました。
破損は本当にESETが原因なのかどうかは調査していませんが、ESETにしてから短期間に2回壊れたので高い確率で疑ってます。

対策

除外設定を追加しました。
ただ、ESETのGUI設定画面では除外設定画面で特殊フォルダを選択できないため(自由入力でも指定できない)、ひと手間必要でした。

  1. /Volumes/com.apple.TimeMachine.TimeMachine-* というディレクトリを作成する

    $ sudo mkdir -p "/Volumes/com.apple.TimeMachine.TimeMachine-*"

  2. ESETの設定画面で /Volumes/com.apple.TimeMachine.TimeMachine-* を選択して除外設定に加える

  3. 1.で作成したディレクトリを削除

この設定画面ではアスタリスクエスケープされていないようです。
この除外設定で意図したとおりに除外されるようになりました。

Time Machine関連で設定した除外設定

  • /Volumes/com.apple.TimeMachine.localsnapshots/*.*
  • /Volumes/Time Machineバックアップ/Backups.Backupdb/*.*
  • /private/var/db/com.apple.backupd.backupVerification/*.*
  • /Volumes/com.apple.TimeMachine.TimeMachine-*/*.*

参考

Mac環境にて、特定のファイルやフォルダーを検査対象から除外する | ESETサポート情報
https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/3208