読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

VB.NET: INIファイルの取り扱い

VB.NETでWin32APIの GetPrivateProfileString, WritePrivateProfileString を使って、INIファイルに設定を保存しようとしました。

 

引数のファイル名の指定に設定ファイル名のみ("settings.ini"など)を指定したところ、設定は保存されるのですが肝心のファイルがカレントディレクトリに作成されません。

実行ファイルを別の場所に移動しても設定を読み込んでいます。しかし、コンピュータ内を検索しても肝心のファイルが見つかりません。

 

結局フルパスを指定することにしたのですが、いったいどこに保存されているのでしょうか?(保存先を見つけました。詳しくは追記を参照)

 

追記:

MSDNライブラリの WritePrivateProfileString 関数

を見ると、ファイル名がフルパスでしていない場合はwindowsフォルダ内を検索し、ファイルを作成する仕様になっています。

自分で、相対パスが使えるようにしないといけないようです。