読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nmtysh.log

Tech系のネタや日々の独り言などを書いています。

VPN接続できなかったのは仮想マシンのネットワーク設定が原因でした

nmtysh.hatenablog.com

VPN接続できないと相談を受けて、検証ために仮想環境でVPN接続を試していたのですが、
どうやらVirtualBoxのNAT接続だとPPTP(GRE)の疎通ができないようです。

試しに、ブリッジ接続にするとVPNセッションが確立しました。

OSで吐かれるログでは原因が判らなかったので、Host OS側にWiresharkを入れてパケットキャプチャしました。
そうすると、VPNサーバー側からGREで応答が来ているのですが、それに反応していないことが判りました。

NATだとできないのかと思い、ブリッジ接続に切り替えてみると無事接続できたわけです。

NATに原因があることがわかったので、VirtualBox + PPTPなキーワードで検索すると、これ既知の問題のようですね。
元々GREプロトコルはNAT(NAPT)変換が難しいようです。

というわけで、仮想マシンのGuest側でPPTPするときは、「NATではなくブリッジ接続にする必要がある」ということでした。

ネットワーク周りの知識がまだまだ弱いな……
もっと勉強しないと……